グリコの化粧品、ggエレジナを愛用している芸能人、モデル、女優、タレントは?

グリコの化粧品(ggエレジナ)を愛用している芸能人や著名人は?

EAPグリコーゲンによる保湿効果と、α-アルブチンによるメラニンの抑止効果で定評のあるグリコの化粧品シリーズ「ggエレジナ」ですが、芸能人や著名人(モデルや女優)の愛用者はいるのでしょうか?

 

ひとくちに「芸能人が愛用」といっても、その意味は様々です。

 

大別すると、3つに分かれるのではないでしょうか?

 

 

1つめは、その芸能人自身がプロデュースしているケース。

 

たとえば、杉本彩さんはコアパルスを美顔器「ララルーチェ」や、ダメージ肌向けの化粧品シリーズ「リベラータ」などをプロデュースしています。こうした場合は、愛用しているというよりも、本人自らが開発に携わっているので、愛用するのは当たり前だともいえますし、それゆえに製品に自信をもっているともいえますよね。

 

ただ、自分の製品を批判することはありえませんから、どうしてもひいき目な評価になってしまう可能性が高いので、ご本人さんが自分の製品の紹介しているときには、注意が必要かもしれませんね。

 

 

2つめは、その芸能人が広告塔として表に出ているケース。

 

たとえば、エレクトーレという製品は、タレントのスザンヌさんや、歌手の美川憲一さん、女優の加藤紀子さんなどが長年愛用していることでも知られています。

 

また、ライスフォースなどの製品も、女優の押切もえさんをはじめ、多くのモデル、タレントが絶賛しているという紹介のされ方をしています。

 

ツイッターやインスタグラムなどでタレントさん本人が製品を手にしながらツイートをしている様子などを見かけると、「この製品を愛用しているのか!」「わたしも欲しい!」と思ってしまうのですが、なんの見返りもなくただ商品を紹介するためだけにわざわざ写真を撮ってアップロードするということも考えにくいですよね。

 

そうすると、純粋な意味で愛用者という感じには映らないこともあるので、やはり広告の一環として愛用してもらっているという見方をしておくほうがいいのかもしれません。

 

 

3つめは、本当にその化粧品を愛用しているケース。

 

たとえば、リソウのリペアジェルは、美容番長として関西圏で活躍されている女芸人のシルクさんや、美容評論家としても活躍されているIKKOさんなどが愛用していることで人気がありますし、益田の豆乳石けんは歌手の安室奈美恵さんが愛用されていることで知られています。

 

ホームページなどをみても、該当のタレントさんがその製品を愛用しているということは記載されていないので、この場合は、本当にご本人さんが気にいって使っているんだろうなぁと思えるので、もっとも信ぴょう性が高い情報のように感じます。

 

もっとも、ご本人さんが本当に愛用しているケースであっても、それが広告(いわゆるステルスマーケティング)なのか、本当にただ紹介しているだけなのかの区別はつきにくいものですが、すくなくとも本当に普段から使っているのではないか?という期待はさせてくれます。

 

 

グリコの化粧品には芸能人の愛用者は誰?

 

ツイッターやインスタグラムなどでグリコの化粧品、ggエレジナを使っている人がいないか探してみたのですが、芸能人やタレントさんが自らのアカウントで好意的に紹介しているものを見つけることはできませんでした。

 

グリコの化粧品は2014年から発売が開始されましたが、現在は当初の販売予定を大きく上回る30万人ものユーザーがいるそうです。

 

そうすると、エレジナの愛用者のなかには、タレントや女優、声優、モデルをはじめとする芸能人や、著名人・政治家などもいるかもしれません。

 

でも、そうした愛用者を取り上げて

 

「女優のだれだれさんも使っています!」
「美容評論家のだれだれさんが絶賛!」

 

みたいな広告は見たことがりません。

 

逆にいえば、芸能人やタレントをつかった、お金のかかる広告宣伝を行っていないからこそ、これだけのコストパフォーマンスの高さを実現できているのではないかと思います。

 

たしかにドラッグストアやコンビニなどで安価な化粧品は数多く販売されていますので、価格帯だけで見ればグリコの化粧品は決して安い部類には入らないと思いますが、独自開発されたEAPグリコーゲンが入っているのはグリコの化粧品だけですし、世界中の一流コスメメーカーに採用されているα-アルブチンの開発メーカーだからこそ、高品質な美白成分まで入っているのにこの価格ですんでいるのかもしれません。

 

ということで、グリコの化粧品、ggエレジナを愛用している芸能人は見当たりませんでしたが、それゆえにコストパフォーマンスに優れた質実剛健な化粧品であるということはいえるのではないでしょうか。

 

じっさい、グリコの化粧品は、匂いも本当に控えめで、化粧品らしさというか、華やかさという点ではすこし物足りない部分もあるかもしれません。パッケージも高級感こそ感じさせてくれますが、豪華さという点では物足りない感じはします。

 

でも、余計な演出にお金をかけていない、「品質重視」「性能重視」の化粧品だからこそ、発売から間もなく、目立った広告宣伝もされていないにもかかわらずこれだけ多くのユーザーに支持されているのかもしれません。