グリコの化粧品、ggエレジナを敬老の日のプレゼントに

グリコの化粧品は、敬老の日のプレゼントにも最適かもしれない

毎年9月は敬老の日がありますよね。

 

年に1度、親に感謝する日といえば、父の日と、母の日でしたが、親が年老いてくると、敬老の日もそういう日になっちゃいますよね。

 

それで、今年はどんなプレゼントをしようかなと考えていたんですが、グリコの化粧品を敬老の日のプレゼントにするのもイイかも!と思ったという話です。。

 

 

グリコが独自開発したEAPグリコーゲンが配合されていることで、強力な保湿効果を実感させてくれるグリコの化粧品シリーズ「ggエレジナ」ですが、モニターセットで体験して以来、ほかのメーカーの化粧品ではぜったいに味わえない圧倒的な保湿性能に惚れ込んでしまい、いま現在も使い続けています。

 

グリコの化粧品をコンプリート

 

化粧水であるエレジナローションと、美容クリームであるエレジナクリーム、塗ったまま寝ることで集中ケアを行ってくれるエレジナナイトジェルの3点セットが基本ですが、脇を固めるクレンジングやデイプロテクター(UV対策下地)も極めて優秀で、ますますグリコの化粧品のファンになってしまいました。

 

グリコの化粧品は通販専用商品となっているので、必然的に「ダイレクトグリコショップ」で購入することになるのですが、そうすると、ごくたまにメールマガジンが送られてくるのです。

 

ちなみに、グリコの化粧品は電話がしつこいといううわさがありますが、まったくそんなことはありませんでした。

 

たしかに1回かかってきましたが、そのときはふつうに断って、それっきり電話がかかってくることもありませんでした。

 

グリコからの電話についてはこちらの記事「グリコの化粧品は営業の電話が本当にしつこいのか」にまとめていますので、あわせてみていただければ幸いです。

 

さて、ふだんはロクに内容も見ず、件名を見ただけでスルーしてしまう広告メールなのですが、今回のメールはちょっと目に留ってしまいました。

 

グリコからきたメール

 

というのは、件名がこんな内容だったからです。

 

9/18は敬老の日│『ありがとう』の気持ちをグリコのオススメ商品とともに♪

 

この件名のメールで紹介されていた製品は、化粧品ではなくって、保存食としても人気のあるビスコギフト缶と、北海道の厳選素材を使用したという大人のための本格生キャラメル「キャラメルキッチンアソートBOX」というものだったのですが、最初にこのメールを見つけたときは、

 

「そっか。自分の親だって、潤い不足だよな」
「というより、自分よりもはるかに潤いが足りていないはずだよね」
「そうすると、敬老の日にグリコの化粧品って、意外と喜ばれるかも」

 

と思ったのです。

 

というのは、グリコの化粧品は1日使っただけで、翌日の顔の肌のピチピチ感が分かるほど即効性があったことと、強力な保湿性能なわりには「手が出ないほど値段が高い」というわけではない、なかなか良心的な価格だと思ったからです(定価で買った場合)

 

ひとまずわたしは、実家の母親に電話して、

 

「グリコの化粧品、すっごくいいからモニターセットを頼んでみてよ」
「モニターセットのお金はわたしが払うからさ!」

 

と誘って、なかば強引に使わせてみることにしました(苦笑)

 

たしかにわたしの親世代ともなると、肌の潤いを気にするような年齢でもないだろうと思われる方もいるのかもしれないのですが、老けて見える原因のひとつは水分量の差だといいます。

 

それに、やっぱり若々しくいてもらいたいという気持ちもありますし、いくつになってもコスメ品って、気持ちが盛り上がるものだと思うのです。

 

ここしばらく親孝行らしいことをしてこなかったので、気にいってもらえるといいなと思ってます(苦笑)

 

⇒ggエレジナのお試しモニター募集サイトはこちら

 

gg トライアルセット

 

じっさいにグリコの化粧品を使った今だからこそなのですが、本製品とまったく同じセットを4000円で購入できるのは、本当に悪露時の安さです。

 

1日でも使ってみると、同じ価格帯で購入できる他社の化粧品セットと比べて、どれだけグリコの化粧品のコスパ(価格に対する性能)がいいかが分かってもらえると思います。