グリコの化粧品の新聞広告やチラシについて

グリコの化粧品、ggエレジナの新聞広告や折り込みチラシ

EAPグリコーゲンを配合していることで圧倒的な保湿性能を誇るグリコの化粧品シリーズ、ggエレジナ。

 

TVCMを一切おこなっていないにもかかわらず、口コミサイトやSNS(インスタグラムやフェイスブック)などで高評価が会いついていることから、発売からわずか3年足らずですでに30万人ほどの愛用者がいらっしゃるそうです。

 

わたしもグリコの化粧品のモニターセット(当時は10日分のセットしかなかった)で初めて体験して気にいってしまい、オマケでついていた優待券を使って格安で本製品のセットを1度だけ購入。

 

10日分のモニターセット

 

その後、リピート注文しようか迷ったものの、やっぱりちょっと高いんですよね・・・。

 

うるおいスペシャルセット

 

そのため、

 

「保湿性能は捨てがたいけど、もう少し安い化粧品がないかな」

 

と探したのですが、やっぱり同価格帯ではグリコの保湿性能をうわまわるものはなく(というより、あのもっちりした感触が忘れられず)、悩んだ末にけっきょくまた出戻りでリピート購入。

 

最初は10日だけの予定が、1ヶ月になり、2か月になり・・・。

 

ミイラ取りがミイラになってしまう感じでとうとう常用コスメになってしまいました。

 

ほぼコンプリート状態

 

そのくらいお世辞抜きに気にいっていて、いまやggエレジナシリーズの大ファンになってしまったのですが、グリコ自身が「自発保水」という言葉をわざわざ商標登録しているほど保湿性能がすごくって、いまでは手放せないコスメアイテムのひとつになっています。

 

 

グリコの化粧品も一般的な基礎化粧品と同じく、

 

・ローション(化粧水)
・クリーム(美容クリーム)
・ナイトジェル(つけたまま寝るパック)

 

という3点セットがベースになるのですが、ふつうに購入すると16000円くらいするのです。

 

 

 

2ヶ月はもつとはいえ、安価なコンビニコスメしか使ってこなかったわたしにすると、かなり贅沢な化粧品で、

 

「もったいないよなぁ・・・」
「ちょっと贅沢しすぎかなぁ・・・」

 

と迷いながら本製品を使い始めたクチなのですが、ただたんに保湿性能がいいというより、ちょっと独特の感触なんです。

 

肌が手のひらに吸い付くというか、キメが細かくなっているからなのか、両手の手のひらでほっぺたをおさえたときのピチッとした感じがすごいのです。

 

TVCMなどでは5種類も7種類も塗り重ねなければならない高級基礎化粧品を見かけますが、さすがにそこまで時間をかける気力もないし(苦笑)、かといってオールインワンクリームだとどうしてもローション&クリームの2層方式には敵わないしで、グリコの2ステップ+寝るときだけ1ステップという方式は、ズボラなわたしでもギリギリいけるシンプルな構成だったことも気にいっている理由のひとつです。

 

肌の衰えは、つまるところ潤いの不足や、再生能力の低下を意味しているのだと思うのですが、やっぱり40歳を過ぎると明らかに肌のハリやツヤが悪くなってきますよね。

 

それも、だんだんと・・・ではなく、一気にくる感じなんです。

 

30代の中盤くらいまでは正直いってあまり気にしたこともなかったのですが、38歳くらいから常に乾いているような感じになってきて、ちょっといい化粧水(といっても、500円が800円になる程度のプチランクアップですが・・・)に変えてみたり、トロミの多いジェルを使ってみたりしたのですが、やっぱり外側からの処置だけではどうしようもない感じで、そのときだけはうるおっているのですが、洗い流して30分もするともう乾いているの繰り返し。

 

加湿器を使ってもしょせんは肌の外側からのアプローチなので、どれだけ湿度の高い部屋にいても、大きく口を開けたり、鼻をモイーッって伸ばしたりすると、パリパリパリッとかさつく感じがしてしまって、どうにも気が滅入ってしまっていたのです。

 

「これが老化ってやつなのね・・・」

 

とあきらめていたのですが、グリコの化粧品を使い始めてからは、肌が潤っている時間が長くなったというか、耐久性が上がったというか、

 

「やっぱりちょっと高い化粧品は違うなぁ」

 

と実感させられました。

 

そんなグリコの化粧品ggエレジナなのですが、わたしはパソコンでインターネットをしているときに初めて見かけたのですが、じつは新聞広告や新聞折り込みチラシでも広告されていることがあるそうです。

 

再注文する際にわたしはよく電話注文を使うのですが、オペレーターさんの感じがよく、毎回

 

「なにかほかにご質問はございませんか?」

 

と聞いてくださるので、

 

「グリコの化粧品って、なんで売れてるんですか?」
「TVCMとか見たことないような気がするんですが、どうやってみなさん知るんですか?」

 

などの余計なことを質問したりします。

 

そんな広告事情などオペレーターさんは知らないはずだと思うのですが、なぜかグリコのオペレーターさんはすごく詳しく把握されているようで、驚いてしまいました。

 

なんでも、たしかにTVCMは一切行っていないそうなのですが、新聞広告や折り込みチラシだけではなく、たまにミニコミ新聞でも広告を行うことがあるそうで、どうりでわたしよりも化粧品への関心がはるかに薄い母が、

 

「○○ちゃん、グリコって化粧品なんかつくってるのね」

 

なんて知っているのかと納得してしまいました。

 

たぶん何かのきっかけで新聞広告や折り込みチラシ、ミニコミ誌に掲載されているグリコの化粧品のモニターセットを見かけたんだろうと思います。

 

あいにくわたしは新聞を購読していないので、じっさいの広告を見たことはないのですが、もし見かけることがあればこの記事の中で紹介してみたいと思います。

 

それにしても、なんなんでしょう、この気持ち。

 

すっごくいい化粧品を知ってしまったときの気持ちって、ちょっと複雑なんですよね。

 

すごくいいから「めっちゃイイの見つけた!!」と自慢はしたいのに、知り合いにはあまり知られたくない微妙な気持ち(苦笑)、お分かりいただけますでしょうか?

 

いずれにしても、ほとんど広告宣伝されていないにもかかわらず、これだけ多くの人を魅了する化粧品って、なかなか少ないと思います。

 

モニターセットの内容(容量)は時期によって変わることがあるそうですが、もしふだんからお肌のカサつきや乾燥を感じていて、なおかつあきらめているのだとしたら、あのローション・クリーム・ナイトジェルの組み合わせは一度体験してみるだけの価値はあると思います。

 

⇒ggエレジナのお試しモニター募集サイトはこちら

 

gg トライアルセット